ソラスト、医療事務に携わる方向けに個人情報保護の基礎講座を開講

 医療事務関連サービスを提供する株式会社ソラスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川 泰彦、以下「ソラスト」)は、個人情報取り扱いの基本を身につける新講座「医療事務に携わるかた向け 個人情報保護の基礎講座」を5月23日より開講します。

 「個人情報保護法」が2017年5月に改定されたことを受け、ソラストでは長年の医療事務受託業務と教育事業で培ったノウハウを活かし、2017年7月より社員を対象とした「医療個人情報取扱者技能認定試験」を、関連団体の技能認定振興協会(JSMA)を通じて実施しており、これまでに500名の社員が受験しています。

 このほど、幅広く医療事務に携わる方々にこのスキルを提供することで、患者さんへ安心の提供と医療機関の安定継続へ貢献していきたいと考え、基礎講座を開講することとしました。医療事務に特化した個人情報保護の講座は国内初の実施となります。

 詳細につきましては、以下のお知らせをご覧ください。


株式会社ソラスト 2018年5月22日
【株式会社ソラスト、医療事務に携わる方に向けた個人情報保護の基礎講座を開講】(PDF750KB)



お問い合わせ