【無料講演会】介護職のためのフィジカルアセスメント

2017.8.25

 このたびソラスト教育サービスでは、利用者の状態をいち早く察知し、行動できる介護職になるために必要な知識と技術を盛り込んだ「介護職のためのフィジカルアセスメント講座」(仮)の開講に先立ち、特別講演会を無料開催いたします。

 利用者の日々の生活を一番近くで支える介護職だからこそ、利用者の身体に起きている「いつもと違う?」「何かおかしい!」に、いち早く気付くことができます。そうした状態変化や状況を正確に把握し、看護・医療へつないでいくことが介護職にとって大切な役割の一つです。

 看護職にとっては、基本スキルとなっている「フィジカルアセスメント」とは何か。また、その知識・技術が、介護職にとっていかに必要かについて、お話しいたします。


■講師
大澤 智恵子氏
一般財団法人日本プラウドケア教育協会代表
NPO法人アウトホスピタルケア研究会理事長

■開催日時
2017年9月15日(金)16時00分~18時00分
(受付開始15時30分〜)

■会場
ソラスト キャリアセンター品川
東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東5階(旧・DBC品川東急ビル)

■参加対象・定員等
先着60名(お申込先着順)
介護従事者の方、これからの介護職に必要な知識と技術に関してご興味のある方、福祉系学校関係者の方、等

■参加費
無料


詳細ならびに参加お申込み手続きは、ソラスト教育サービスホームページをご覧ください。

ソラスト教育サービス
【新規講座/開講記念講演会(無料)】介護職のためのフィジカルアセスメント



【お問い合わせ】
株式会社ソラスト キャリアセンター 教育企画課
TEL:03-3450-2706
メール:kyouiku@solasto.co.jp

お問い合わせ