資本提携及び業務提携に関するお知らせ

ソラスト、医療・介護ビジネスのイノベーションに向けて
大東建託・東邦ホールディングス・インフォコムと資本提携
カーライル・グループ、持分の一部譲渡により
ソラストの更なる企業価値向上を支援

 本日、グローバルに展開するオルタナティブ投資会社であるカーライル・グループ(日本共同代表:安達保/山田和広、本社:米国ワシントンD.C.、以下「カーライル」)の投資ファンドであるCJP NC Holdings, L.P.(以下「CJPファンド」)は、大東建託株式会社(以下「大東建託」)、東邦ホールディングス株式会社(以下「東邦HD」)およびインフォコム株式会社(以下「インフォコム」)との間で、CJPファンドが保有するソラスト株式の一部を譲渡することに合意いたしました。これに伴い、株式会社ソラスト(本社:東京都港区、社長:石川泰彦、以下「ソラスト」)は、大東建託、東邦HDおよびインフォコムとの間で資本提携を行うこととなりました。この資本提携は、株式譲渡の手続が完了する2015年12月18日に効力が生じる見込みです。
 詳細につきましては、以下のプレスリリースをご覧ください。

株式会社ソラスト 2015年11月16日プレスリリース(PDF 553KB)
「ソラスト、医療・介護ビジネスのイノベーションに向けて大東建託・東邦ホールディングス・インフォコムと資本提携
カーライル・グループ、持分の一部譲渡によりソラストの更なる企業価値向上を支援」



お問い合わせ