株式会社ソラストのウェブサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
当社では、Microsoft社の発表を受けて、情報セキュリティの観点から、
Internet Explorerへのサポート対応を終了させていただいております。
ご利用いただくには、以下のブラウザに切り替えていただけますでしょうか。
誠に恐れ入りますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※ダウンロードとインストール方法などにつきましては、ブラウザ提供元へお問い合わせください。

医療関連受託事業

病院経営支援サービス

病院の経営課題の解決を支援します
~病院経営支援サービス~

診療報酬改定や施設基準の遵守、定例調査や監査への対応など、病院は医療を取り巻く環境の変化を適切に捉え、院内における業務運用と履行体制の見直しに取り組む必要があります。
当社は、医事業務受託で蓄積した業務運営の経験をもとに、レセプトデータやDPCデータ、医療圏におけるオープンデータを用い、診療報酬請求業務における精度調査や医業収益の改善について多くの医療機関で実施してきました。
また、病院実務に携わるスタッフが経営改善策の提案や実行に参画することで、成果の実現にも貢献してきました。
これまで実践してきた事例やベストプラクティスを活用し、病院経営における改善機会の抽出と課題解決について取り組んでまいります。

病院経営コンサルティング

  • 診療報酬適正化診断
  • 保険遵守サービス
  • 地域医療連携支援(増患対策)サービス
  • 診療報酬請求精度調査
  • 病院機能評価 認証取得支援
  • 病院経営コンサルティング

    病院の情報システムとデータの
    利活用を支えます。
    ~病院IT支援サービス~

    高度化・複雑化が進む病院内の情報システムの利活用は、病院経営の大きなテーマの一つです。その一方で、システムを提供しているITベンダーと病院間でのコミュニケーションはヘルプデスクの範囲でのみ実行されており、「病院情報」を使いこなすうえでの課題となっています。
    当社では、病院業務の知識や経験のあるシステム技術者が、院内でのIT業務をサポートできるよう「IT支援サービス室」を設置し、様々なニーズに応じた業務運用と、より良い医療の提供につながる効率化を図ることを目的に、診療の視点・システムの視点・事務の視点を勘案した情報運用の課題をシステムベンダーを巻き込み、改善に取り組みます。

    病院での「働き方」支援を行います
    ~「働き方」改革、withコロナにおける運用改善~

    電子カルテ、医事システムをはじめとする病院システムは、必ずしもその機能や使い方により、効率化が発揮できるとは限りません。伝票や書面を用いた運用はシステム化とともに廃止される傾向にありますが、紙面確認へのこだわりや新たな入力作業が増加するという問題も抱えています。
    当社では、紙運用が当たり前となっていたレセプト点検(外来)において、レセプトチェックマスタ管理の一元化と作業の平準化により、多くの医療機関において目視点検の省力化を図り、チェックシステムの活用を主とした働き方改革を実現しました。案内業務においても非接触かつ患者様の時間軸で確認できる案内システムの開発を進めており、withコロナと共生可能な運用方法の提供を含め、病院での働き方について支援を行います。

  • 外来レセプト働き方改革
  • 病院(入院)案内システム