ニュース

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 性的マイノリティへの取り組みが高く評価されました
お知らせ
公開日/2022.11.11 更新日/ 2024.06.21

性的マイノリティへの取り組みが高く評価されました

「PRIDE指標2022」において最高位の<ゴールド>を受賞

医療事務や介護、保育サービスを提供する株式会社ソラストは、職場における性的マイノリティ(以下、LGBT)への取組みの評価指標として、任意団体work with Prideが策定する「PRIDE指標2022」において、<ゴールド>を受賞しましたので、お知らせいたします。

「PRIDE指標」は、LGBTが働きやすい職場づくり”を目指して2016年に日本で初めて策定した指標です。指標は「PRIDE」の各文字に合わせた 5つの評価指標(Policy:行動宣言、Representation:当事者コミュニティ、Inspiration::啓発活動、Development:人事制度/プログラム、Engagement/Empowerment:社会貢献/渉外活動)で構成されており、このたび当社は、5つの項目すべての項目を満たしているいることから、<ゴールド>を受賞することができました。
ゴールドのロゴ.png
【評価項目となる5つの指標】
 ◆行動宣言:方針を明文化し、社内外に公表している
 ◆当事者コミュニティ:意見を言える機会を提供している
 ◆啓発活動:社内の理解促進のための取組を行っている
 ◆人事制度/プログラム:性的マイノリティのための制度を導入している
 ◆社会貢献/渉外活動:社会全体の理解促進のための取組を行っている

今後も従業員一人ひとりが、互いを理解し、認め合い、個々の特性や魅力を反映させながら仕事に参画できる働き方の推進や、多様性を尊重する社会への貢献等、ダイバーシティに積極的に取り組んでまいります。


【報道関係者のお問い合わせ】

■株式会社ソラスト 広報課
 TEL:03-3450-2724
 Email:koho@solasto.co.jp

お問い合わせ・取材お申し込みフォームはこちら