ニュース

  1. トップ
  2. ニュース
  3. <適切な栄養サポート>が高齢者の健康悪化リスクの低下につながる!
プレスリリース
公開日/2023.01.06 更新日/ 2024.06.21

<適切な栄養サポート>が高齢者の健康悪化リスクの低下につながる!

栄養アセスメントの導入で、質の高い介護サービスを目指します

医療事務や介護、保育サービスを提供する株式会社ソラスト(本社:東京都港区/代表取締役社長CEO:藤河 芳一)は、2021年4月より当社グループのデイサービスにおいて、科学的介護の実現に向けた「高齢者の栄養改善効果の研究」を実施しています。このたび、適切な栄養サポートがご利用者様の健康維持とQOL(生活の質)の向上に寄与する可能性が示されましたので、中間報告いたします。

この研究は、栄養改善による高齢者の健康維持および疾病罹患リスクの軽減等を目的に、ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニー(本社:兵庫県神戸市/カンパニープレジデント:中島 昭広)と共同で実施しています。「低栄養または低栄養のリスクがある」ご利用者様を見つけ、適切な栄養サポートを行うことで、“フレイル”からの回復を図ります。

今後当社では、栄養サポートができる体制づくりを拡大し、適切な栄養アセスメントの導入を計画していきます。そして、これからも安心して暮らせる地域社会を支え続けるため、質の高い介護サービスの提供を目指してまいります。

画像1.jpg
詳細につきましては、以下のプレスリリースをご覧ください。

株式会社ソラスト 2023年1月6日プレスリリース
<適切な栄養サポート>が高齢者の健康悪化リスクの低下につながる!
~栄養アセスメントの導入で、質の高い介護サービスを目指します~


【報道関係者のお問い合わせ】

■株式会社ソラスト 広報課
 TEL:03-3450-2724
 Email:koho@solasto.co.jp

お問い合わせ・取材お申し込みフォームはこちら